看板だけに頼らずに自分で売上を伸ばす努力をする

オリジナリティをだす

フランチャイズの最大のメリットは「看板」です。独自で開業する場合に比べ、知名度の高い名前で商売できるフランチャイズは、開業当初の集客力が高いため、比較的早く、経営を軌道に乗せることができます。しかしながら、「看板」の力に頼っているだけでは売上の維持、拡大はできません。オリジナリティをだし、他の店と差別化を図ることが大切です。例えば、POPに工夫を凝らしたり、店舗を季節ごとのイベントに合わせてデコレーションするなどです。また、店舗の立地条件にあわせた商品の品ぞろえなども効果があります。ここで注意したいのは、何かをやる前には、必ずフランチャイズ本部の合意をとっておくことが大切です。本部と意思疎通が図れていないと、思わぬトラブルに発展する場合もありますので、注意しましょう。

笑顔は最強の武器である

次に接客態度です。みなさんはチェーン系の飲食店やコンビニで、マニュアル通りの接客をされ、「機械的だな」と思ったことはありませんか?たとえ言葉が丁寧でも、無表情で機械的な接客では、あまり良い気分はしません。逆を言えば、笑顔で、適度に大きな声で接客してくれる店舗は顧客に「また利用したい」と思わせることができ、自然とリピーターを増やすことができるのです。これはフランチャイズに限ったことではありませんが、店舗のレイアウトや取扱い商品で差別化が図りにくいフランチャイズでは大きな差を生みます。笑顔は最強の武器であることを肝に銘じ、自分だけでなく、アルバイトなどの従業員全員の社員教育を徹底するよう、心がけましょう。

© Copyright The Franchise Systems. All Rights Reserved.